FC2ブログ

ピアスとネックレス

P1000579.jpg
なるほど。

ベイルートに2年ぶりに調査に出かけた。前より少し景気が悪くなっていて、ハムラー通りもだいぶ落ち着いていた。
私が知っているハムラーは2003年・2004年のイケイケだった頃なので、寂しい気持ちにはなるが、まあ仕方がない。
でもやっぱりハムラーはハムラーだ。新しい雑貨店ができていた。環境保護も意識した商品がかわいい。

若干お値段はしたが、ハンドメイドのネックレスがあったので購入した。
ちょっと面白いのが、このお値段なら普通つけない星形のビーズが入っているところ。作った人、若いなあ。
同型のモチーフがついたピアスも揃えて買おうとしたら、店のマダムが反対した。

「あのねえ、信じてちょうだい。ネックレスとピアスがお揃いってね、少しダサいの。こっちの丸いほうが絶対いいわよ。お値段も同じだし」

つけてみると確かにそんな感じ。
「ほらね、同じの揃えるとダサいでしょ」
「なるほど……」
というわけで、丸形のピアスを購入した。

おしゃれ番長健在。中東のパリの底力を見た。
なんだかんだ言ってベイルートはいつ行っても楽しい都市だ。

スポンサーサイト



健康にいいおしゃれなボウル

P1000522.jpg
おしゃれに健康を。

ロンドンに出張に出かけた。今回は事前の準備がことごとくうまくいって、調査も資料収集も順調に進んだ。
宿は大学寮にしたが、これも準備がうまくいってそれなりに快適だ。
ただ、自炊していないこともあって、栄養は偏りがち。野菜はなかなか取れない。

そこで、毎回チャレンジしてしまうのが、謎の「健康に良さそうなおしゃれな」屋台である。前回出張中はここで生まれて初めてスムージー(緑色)を飲んだ。
P1000523.jpg
健康に良さそうでおしゃれな屋台。


屋台には新メニューが登場していた。健康にいいボウル。ふむふむ、何事だろう。
1.ベースを選ぶ
2.果物を3種類選ぶ
3.1.2.に加えてシリアルなどを追加し、ボウル出来上がり。

ベースは様々だが、ここは何となく緑色で行きたい。野菜を取りたいからだ。
店員さんに「この緑のスピルリナって何ですか」と聞いてみると

「寿司とかにも入ってます。海草というか……」
全然そそらない答えが返ってきた。

「……おいしいん、ですか……」
「おいしいです」
「じゃあ、それやってみます」
3種類の果物に、バナナとラズベリーとマンゴを選んで、待つこと3分ほど。健康にいいおしゃれなボウルができてきた。

P1000521.jpg
健康にいいおしゃれなボウル。

まじか。

画期的にまずそうだ! スピルリナは青色なのか!
青が土台だと大体何色を乗せてもまずそうになるという事実をかみしめながら、健康にいいおしゃれボウルを食べ始めた。

味はおいしい。だけど、たまに遠くに海の香り。

旅行用ポット

pot_kashimura.jpg
沸かすぜ!

今年もありがたいことに国外出張に出られるようになった。
大学寮に宿泊すれば、お値段控えめ+朝食+という好環境になることを学び、さっそく大学寮を予約したが、ここの大学寮は残念ながらポットがない。
ポットさえあれば完璧で、部屋でお茶も飲めるようになる。そうだ、旅行用ポットを買おう。
※夏なのに結構寒い国に行きます。

旅行用ポットはどれだけ小さくできるかが肝になるだろう。
いろんな工夫があって売り場で目が迷ったが、実物を見ると「折りたためる」ポットは意外に基部が大きく、普通の小さな旅行用ポットを買っても大差がないことが分かった。やはり沸騰したら加熱停止がついているほうがいい。
と、選んで、だいたい3000円くらいのポットを買って帰り、念のためネットの口コミを見てみた。

ポットの評価は真っ二つ。

すごく便利、という人もいれば、ぼろくそくそみそにけなしている人もいる。恐ろしい。
ぼろくそ組のいうところを見てみると「初期不良」「すぐ壊れた」「お湯が沸かない」
旅行用ポットなので、旅先で初めて使ってみたら全然だめだった、というのがほとんどだ。
幸い、こちらはまだ間があるから、まずは試してみよう。

100V用にスイッチを切り替えて、水を入れて電源を入れると、3分ほどで沸騰してスイッチが切れた。
成功だ。こんなことがこんなにうれしいとは。

よーし、出先では茶を飲みまくるぞ。
と早くも出張目的を忘れそうになりましたが、いや、ちゃんと仕事も調査もやってきますんで。……


西武ライオンズ ボブルヘッド人形付きチケット

IMG00261.jpg
次は森脇亮介投手で作ってほしいっス。

今日は西武ドームで源田壮亮(背番号6。ショート)ボブルヘッド人形の配布がある日だ。
この日のためにきっちり「ボブルヘッド付きチケット」を購入して、雨の中、さっそく交換コーナーに並んだ。
無事にボブルヘッド人形の箱をもらって、荷物を整理しようと片隅に行くと、さっき前に並んでいたマッチョな兄さんが早くも箱を開けて中身を確認していた。
前から、横から、しげしげと源田壮亮ボブルヘッド人形を確認している。
隣で思わず一緒に出来栄えをチェックしながら「うーむ……」と呟くとマッチョ兄さんがこちらを振り返り、言った。

「思っていたほど、悪くない」
「まあ、そうですね。……予告の写真でちょっとアレ?と思いましたけど……」
なんじゃいこりゃあ! って感じでしたよね」

ph_campaign07_03_02.jpg
「アレ?」「なんじゃいこりゃあ!」な予告写真

マッチョ兄さんはボブルヘッド人形の向きを変えて言った。
「こうすると、まあ、似ている」
IMG00262.jpg ph_player_6.jpg
なるほど。 ※隣は本人写真。

「なるほど。でも内海ボブルヘッドと比べると、なんか小さくなったような印象が……」
と答えると、マッチョ兄さんは「辻発彦胴上げボブルヘッドは持ってますが、内海はまだ入手していません」と答え、きっぱりと言い放った。
「アイツは、まだ、仕事をしていない!」

「確かに……しかし、実はちょっと”もしかしてこれっきりかも!?”という恐れもあって、私はボブルヘッド人形を入手しました」

IMG00179.jpg
内海哲也投手。背番号27。春季キャンプで肉離れを起こし、現在2軍調整中。

「確かに。もしかしたらキャリア終了かもしれないしね。しかしまあ、そうなったら宿命ってもんでしょう」
マッチョ兄さん、シビア。
内海、早く一軍に上がってこい! マッチョ兄さんをボブルヘッド入手に疾らせろ!
つかの間のボブルヘッド談義の後、我々はボブルヘッド人形をしまい込み球場に向かった。

源田壮亮は本日、あと本塁打があればサイクルという大活躍でお立ち台に乗ってました。

ストレートネック用枕

makura.jpg
首筋を。

SNSで知り合いが「肩こりがひどくて病院に行ったらストレートネックだといわれた」と書いたら、その下に誰かが「ストレートネック用の枕を使うと、劇的に回復しますよ」とコメントしていた。
のを見て、急激にストレートネック用枕が欲しくなってきた。ストレートネックかどうかは知らないが、肩こりは私だって上級者だ。
最近、あまりよく眠れていないような気もするし、枕で劇的に変わるならぜひお願いしたい。

早速通販サイトで「ストレートネック用枕」を検索してみた。
……なんと、世の中にはこんなに大量のストレートネック用枕があるのか。
値段も形も千差万別。一見ではどれがいいのか全く分からない。
「口コミ」を見る限り、高いからいいというわけでもなく、安物も当然安心できない。
あれこれ見ていて気付いたのは、どの枕がいいのかは、個人差が大きいということだ。

そこで自分の寝方をよく考え、すぐ買い替えの可能性も考慮したうえで「寝返りが打ててお値段ほどほど」の枕を注文した。

枕が到着した。ぺちゃんこな形で到着したので最初びっくりしたが、梱包ビニルにはさみを入れるとシューという音とともに見る見る巨大化し、それはそれで驚いた。
晩になるといそいそと枕を置いて、頭を載せてみた。

頭が安定している。おお、これ、いいぞ。
これまでの自分の寝方が、どこか不自然だったとわかる。知らずのうちに首筋や肩に力が入っていたらしい。

ぐっすりよく眠って翌日、背中が痛くない。
最近は少し長く眠ると背中が張って痛くなっていたものだが、その感じが全くない。
これはもしかして、ものすごい大当たり買い物なのでは!? 3500円くらいしかしなかったのに。

まだ多少半信半疑ではあるのだが、寝るのが格段に楽しみになってきた。
そうだ、寝るのは楽しいことだ。


プロフィール

カッタ

Author:カッタ
72年生まれ。
ちまちまとモノを購入するのが好き。
小銭に弱い。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード